企作オチャトミズ Creation Team OCHATOMIZU

HOME WORK 見ていて楽しい気持ちになれるNFTを作っています

見ていて楽しい気持ちになれるNFTを作っています

OpenSeaにてNFTアートを出展しています

昨今の情勢。戦争の恐怖、経済の危機…など世界的に暗い雰囲気が続いています。少しでも明るく前向きに、元気になってほしくてNFTを作成しました。「Fortune comes to the laughing gate」というNFTコレクションで日本語では「笑う門には福来る」という意味です。

NFTアートの購入ページはこちら

NFTアートの詳細について

日本の花言葉をモチーフにしています

①薔薇:たくさんの愛を

薔薇の花ことば、たくさんの愛を貴方に――。

②ガーベラ:希望を胸に

ガーベラの花ことば、希望を胸に明るく前向きにいられますように――。

③コスモス:世界に調和を

コスモスの花ことば、世界に調和が訪れますように――。

④青薔薇:夢が叶いますように

青いバラの花ことば、貴方の夢が叶いますように――。

制作者の想い

子供達には明るい未来と元気で前向きにいつも笑顔でい続けて欲しい。そんな願いのもとにプロジェクトを立ち上げました。自分にできる事で見た方が少しでも明るい気持ちでいられればと、そんな思いを込めております。日本の花言葉をモチーフに世界中の子供が笑顔でいられますようにと祈ってチャリティのために描いています。 花言葉は全て平和にちなんだものを選んでいます。 作品は今後増やしていく予定です。バリエ―ションも増やしていきますのでお気に入りの作品があればぜひご購入ください。少しでも人道支援に貢献できればと思っております。

I want the children to keep smiling positively and positively with a bright future. I launched the project with such a wish. I hope that I can feel a little brighter when I see what I can do. I draw for charity with the motif of Japanese flower language, hoping that children all over the world can smile. All flower languages ​​are chosen to be associated with peace. We plan to increase the number of works in the future. We will increase the variation, so if you have a favorite work, please buy it. I would like to contribute to humanitarian assistance as much as possible.

寄付先について

まだ決まっておりません。纏まった金額が集まり次第寄付を行います。

寄付先候補は以下の通りです。

人道寄付

日本赤十字社

日本ユニセフ協会

国境なき医師団

どうぶつ寄付

アニドネ

どうぶつ基金

 

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

2019年の暑中お見舞いイラスト

2019・08・25

2019年の暑中お見舞いイラスト

2019年の残暑お見舞いイラスト

2019・09・05

2019年の残暑お見舞いイラスト

2020・07・04

3話までに出てきたキャラ集合絵と相関図

2019クリスマスイラストを上げつつ今年を振り返る

2019・12・21

2019クリスマスイラストを上げつつ今年を振り返る

ページの先頭にもどる