企作オチャトミズ Creation Team OCHATOMIZU

Pixiv
HOME BLOG DMK方向性について語ってるってよ

DMK方向性について語ってるってよ

2019.10.13 /

ラグビー凄かったー!!最後までハラハラしっぱなしでした!!熱かった!!
決勝トーナメント進出おめでとうございます🏈🎊
スポーツ選手の頑張っている姿に本当に勇気や元気を頂けるのでスポーツ見るの大好きです💕

 

さてDMKのお話ですが、3話目にて初めて物語にとって重要な一歩を踏み出します。
重要な一歩…それは主人公であるナキの大きな変化です。
ちと創作についても語りたいなと思ってるんで作者の語りとかウザ&イラネな場合はスルーしてください~。
※以下ネタバレ注意










【3話より抜粋】














いかがでした?(ドキドキ)
「やっぱり…」という方と「あり?そっちいくの?」という方と分かれていたら大変嬉しいっっ!!!
1話目のナキとサラの流れは全て3話目の”ココ”に繋がっています。

 

なんでこうなってるのかと言いますと……。実は前にイベントで出張編集部さんとこで1話目見てもらった時に意見頂いたのがきっかけだったりするんですよw あ、こっから作者語っていきますね。

 

以前Twitterでもサラッと書いたんですが。編集さんには2社でみて頂きました。
まだ1話目のみで序章のタイミングでしたが、その節は丁寧に見てくださりありがとうございました。

 

男性の方と女性の方それぞれに見て頂きました。
そこで言われた事で刺さった要点が以下になります。

(1)主人公(ナキ)の目的が不明瞭
(2)主人公(ナキ)とヒロイン(サラ)の絆が見える

 

(1)で言われたのが所謂少年漫画でいうワ〇ピースの「海賊王になる!!」という主人公の目的意識でした。
ナキにはそれが無かった。
(2)ではナキとサラの関係性や絆が見えて良い。と評価を頂けました。でも主人公が何考えてんのかどんな子なのかは最初よく分からん。とも言われましたが…www

 

この評価で方向性ビタッ!と定まった感じがしました。
「これ以上ない!ほどの目的意識に囚われた場合…人はどうなるんだろう?」

 

ナキは自ら進んで主人公らしく目的意識を持ち変わりました。それが3話目の主題です。

 

でも…それは…、はたして良い事なんでしょうかね? (* ̄▽ ̄)フフフッ♪
とか言ってみたりしてーー!!!wwwwww(爆恥)
これが作品の個性になってくれたらいいなーと思いながらCOMITIA130までに3話目完成できるよう続き頑張ります!!

ページの先頭にもどる